太平洋岸自転車道ナショナルサイクルロード認定記念イベント

 

❝紀南シーサイドヴェロフェスタ❞ のコースはナショナルサイクルルート『太平洋岸自転車道』の一部となっていることから、認定記念イベントとして盛り上げていきます!

参考文献

ナショナルサイクルルートとは

自転車は、それに乗ることそのものを楽しんだり、
また、サイクリングツアーで地域をめぐり、沿線の魅力を楽しむことができ、
全国各地で官民が連携し、自転車の活用による観光地域づくりが進められています。
ナショナルサイクルルート制度は、優れた観光資源を走行環境や
休憩・宿泊機能、情報発信など様々な取組を連携させた
サイクルツーリズムの推進により、日本における新たな観光価値を創造し、
地域の創生を図るため、ソフト・ハード両面から一定の水準を満たすルートを
国が指定することで、日本を代表し、世界に誇りうるサイクリングルートとして
国内外にPRを行い、サイクルツーリズムを強力に推進していくものです。

 

太平洋岸自転車道​

Pacific cycling road

  • 延長:1,487㎞
  • 区間:銚子駅(千葉県)~加太港(和歌山県)
太平洋岸自転車道とは、千葉県銚子市から神奈川県、静岡県、愛知県、三重県の各太平洋岸沿いを走り、和歌山県和歌山市に至る延長1,487kmの自転車道のことです。自転車道沿線は、世界遺産である富士山をはじめ、日本を代表する観光地・景勝地が多数存在するルートとなっています。